ほどよく生きる

紛れもなく わたしの日常

「自分の意思で過ごせている」という感覚

今日は、本当に久々に病的な眠気から解放された1日だった。

起きてるという感覚が久々過ぎて、身体がその状態に慣れなくて、日中多少調子悪かったけど、

ちゃんとテレビ番組に集中できるし、

本の内容も頭に入ってくるし、

物事を整理して考えることもできた。

 

ここ1ヶ月くらい、休日の度に頭の片隅に常にあった「ねむい…起きてるのがつらい…」

というのがないものだから、

そこに割いてた労力を、全部目の前のことに使えるのだ。

 

効率が、全然違う!!

 

ちなみに、眠気が消えた原因はよくわからず…

2日間、家から一歩も出ずに休んでいたこと、

昨日はまとまって12時間くらい寝れたこと、

すっきり起きれるイメージを持ってみたこと、

等かなぁと思いますが、はっきりしたことはわからず。

とりあえず、この状態が少しでも長く保てるように、できることをやっていきます。

 

眠気に支配されず、自分の意思で過ごせるってすごい幸せだ。

超幸せな気分で眠りにつける。

 

おやすみなさい。